気のままに

Eudaemonics ─四千年の泡沫で君ヲ想フ─

Eudaemonics ─四千年の泡沫で君ヲ想フ─更新

Eudaemonics ─四千年の泡沫で君ヲ想フ─ -
二〇一〇年──科学と医療が急発展した世界の日本。豊かさと引き換えに人々は心をぞんざいに扱うようになり、その結果として黒い霧と、《物怪》による災いが引き起こされていた。秋月燈は、とある事件をきっかけ記憶を失っていた。彼女は記憶を取り戻すべく奔走する。
「それでも私は──過去を捨てない、絶対に諦めない!」
紅蓮の炎の向こうにある記憶を、彼女は果たして取り戻すことができるのか……!


「なろう」「カクヨム」にて掲載中


なろう
https://ncode.syosetu.com/n2170fa/ 
第三幕まで公開中


カクヨム 
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887236172
序幕 開幕その二まで



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。