気のままに

Eudaemonics ─四千年の泡沫で君ヲ想フ─

小説 Eudaemonics ─四千年の泡沫で君ヲ想フ─

小説家になろう にて小説連載を開始しましたー
定期的に更新をしてきますので、よろしくお願いいたします。


http:// https://ncode.syosetu.com/n2170fa/


あらすじ


西暦1999年に起こった《MARS七三〇事件》を皮切りに世界各国で同時多発テロが勃発し、世界的な混乱を経て人類の科学技術は飛躍的に進化を遂げた。その一方、心の病に巣食う闇が濃霧を生み出し、より一層強い恩讐はアヤカシによって《形》を得て《物怪》へとなり現世に出現する。


2010年、ついに政府は《特別災害対策室・大和》を設立、《物怪》掃討することを決意。
そんな中、秋月燈は半年ほど前にある事件によって記憶を失った。彼女は自身の記憶を取り戻そうと試みるが、その記憶はある特殊な条件によって封じられていることを知る。彼女の記憶を取り戻すため、その鍵となる存在、龍神に会いに冥界へと赴くことを決意するが──
冥府《十二の王座》の一角、《常世之国》を統べる王・龍神、燈と仮契約を結んでいる式神との再会が物語を加速させる。魂の繋がり、絆、いくつもの悲劇を超えて少女は記憶を、大切なものの名を思い出せるのか、そして全ての事件の真相が紐解かれる──



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。